湯原温泉 砂湯の詳細情報

湯原温泉 砂湯

足元から湧き出る自噴温泉です。女性はタオル巻きOK。 この一帯は河原を掘れば温泉が作れるようです。
露天有 日帰施設
住所岡山県真庭市湯原町湯本 
日帰り入浴入浴料 :無料
時間24時間
ただし、以下の清掃日には入浴できません。
毎週水曜日   7:00~10:00
毎月第一金曜日 11:00~13:00
6月26日   6:00~10:00
泉質アルカリ性単純泉
一言古い角質を取り除いてくれる美肌の湯で、体に優しく湯あたりしにくい温泉です。
新幹線岡山駅下車、特急バス湯原温泉行又は蒜山高原行で湯原温泉下車。無料の温泉地のためタオルは必ず持参して下さい。女性は水着は不可ですが、タオル巻きはOKです。
「美人の湯:38℃位」・「子宝の湯:39-40℃位」・「長寿の湯:42℃位」の3つの温泉があります。脱衣所はとても簡素なものなので貴重品はそばに置いておいた方がいいと思います。女性目当ての『ワニ男』と言われる男性も多いので、女性はタオル巻き必須。視線に耐えられる方はそのままでもOKです。
あと一週間で5月という時期ですが桜が咲いていました。夜に入浴しましたが、遅い時間帯は近隣の宿泊者が多いので和気あいあいとしたムードです。でも、その中にも女性目当ての一般の方も、、確かこの人昼間もいたなーという顔が。
桜をパチリ。まぁ、色々な視線を除けばここのお湯は快適でとても気持ちがいいです。
砂湯はダムの下側にあります。これがあるから川の増水もなく毎日入浴ができるんですね。昔は増水によって入浴できなくなることも多かったようです。