玉川温泉 自然研究路の詳細情報

玉川温泉 自然研究路

自然研究路は全て整備された遊歩道です。歩いていても足の裏が暖かい。この区間はどこも岩盤浴ができる状態です。ござも販売しているので汚れてもいい服装で♪
鳥居があります。どうもこのあたりが岩盤浴の隠れスポットらしい??
右手に広がる湯畑です。ここでは硫黄成分を採取しておなじみの「湯の花」を作っています。
湯畑です
玉川温泉は湧出量と成分含有量においてダントツに高いのも有名で湯治に来る人も多い場所です。殺菌性が高くPHは1.2。レモン汁より酸性度が高く生物は生存できませんね、、
北投石は世界で3か所しか採取できないラジウム放射能を多く含んだ鉱石だそうです。
立ち入り禁止区域にある噴気孔です。この一帯は特に硫黄臭がすごいです。
源泉の湧出口で激しく噴きあがっています。
岩盤浴テントのそばにある湯船です。今回はお湯が張られていませんでしたが、この遊歩道の中で入るにはかなり勇気がいりますね、、
雨の日は外で岩盤浴ができないため、このテント内でされています。中には宿に戻らず一日をここで過ごす方もいるとか。